Doorkeeper

TechLION vol.21 伊勢幸一とネットワークインフラ。そして、今アツイ Ingress!ゲームを取り巻くインフラ技術を語る。

2015-05-25(月)19:30 - 22:30

Super Deluxe

東京都港区西麻布3-1-25

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

前払い
2,700円 前払い
会場払い
2,700円 会場払い
前払い→Doorkeeperにて参加費をお支払いの場合。 会場払い→Doorkeeperでは予約のみで参加費は会場にてお支払いの場合。 ご予約なしでご来場の場合は3200円(すべて1ドリンク付き)となります。 ただし、混雑状況により、ご予約なしでは入場できない場合がございます。 あらかじめご了承ください。

詳細

TechLION vol.21

日々新技術が誕生するITの世界。そしてその新しい技術を追い求め、自らを高めんと日々研鑽するITエンジニアたち。「TechLION」はそんな、技術の草原で百獣の王を目指すエンジニアたちが集う新感覚トークライブ!彼らの激白と酒の力で、IT技術の面白みと深さをともに分かち合いませんか。新たなる獅子王伝説がここに誕生する!

開催概要

名称:TechLION vol.21
主催:USP研究所
協賛:技術評論社、@IT、オライリー・ジャパン、ハートビーツ
後援:EM ZERO、キャリアデザインセンター『エンジニアtype』、日本UNIXユーザ会
日時:2015年5月25日(月) 19:00開場、19:30開演、22:30終了予定
場所:SuperDeluxe
料金:前売2,700円、当日3,200円 (1ドリンク付き)
公式タグ:techlion
問い合わせ先:TechLION事務局 (E-mail:staff[at]techlion.jp)
出演:伊勢幸一(テコラス)、清水勲(ミクシィ)、伊藤学(STUDIO Freesia)、竹迫良範(サイボウズ・ラボ)
MC: 法林浩之(日本UNIXユーザ会)、馮富久(技術評論社)

プログラム

第1部  獅子王たちの夕べ
出演:伊勢幸一
MC:法林浩之、馮富久

第2部&第3部 ジャングルバス.com
出演:清水勲、伊藤学、竹迫良範
MC:法林浩之、馮富久

演題と概要

技術とITジョブと私 伊勢 幸一

1989年に機械設計士からITエンジニアにジョブチェンジ。その時UNIXに初めて触れてEthernetとTCP/IPを知り、LANでNFSやYPを運用しつつ、ISPスターターキットを開発して販売。するとイントラネット構築コンサルを頼まれ、ついでにPlayStation向けゲーム開発環境の管理をしてたら北米に呼ばれてフルCG映画製作に従事。帰国してみたらコンシューマ機向けオンラインゲームのサーバシステムを構築し運用する事に。その後公衆無線LAN事業に誘われ、ホスティング事業に口出ししてたらクラウドに巻かれ、仮想技術を論じながらベアメタプロビの検証を実施。そして今、次世代データセンタの在り方を模索。それらについてお話します。

モンストを支えるITインフラ 清水 勲

ミクシィがスマートフォンゲーム「モンスターストライク」をリリースして1年7ヶ月。今年4月には日本国内の利用者数が2,000万人を超えたほか、海外においても日々成長を続けています。 現在に至るまでにモンストのインフラを支えてきた技術はどのようなものであったのか。 インフラエンジニアとして、これからもスマートフォン向けゲームのインフラを支える上で必要なことは何かについてお話します。

INGRESSと地域活性とコミュニケーション 伊藤 学

地域活性に役立つといわれだしているINGRESS はどれだけ地域貢献にいたっているのか。また、INGRESSのレベルをアップしていくやり方について。

オンラインゲームのチート行為は悪なのか? 竹迫 良範

チート行為で損をするのは誰なのか。仮想アイテムは減らない?オンラインゲーム事業者はどこまで対策すれば安全・安心なのか。GPSゲームのチート検出と誤判定の事例などを紹介します。

詳しくはこちらから

http://techlion.jp/vol21

コミュニティについて

TechLION

TechLION

TechLIONは、IT文化の振興と、UNIX/Linux文化の楽しさを広く伝え、エンジニア同士の連帯を図ることを目的とするトークイベントです。日々多くの技術が生まれ、消えていきますが、これらの技術を密林の動物たちになぞらえ、百獣の王となる技術を酒を酌み交わしながら発掘・探求しようというイベントです。

メンバーになる