Doorkeeper

【当日券あり】TechLION vol.23 ~10年後の生活を支える最新IT動向~

2015-10-20(火)19:30 - 22:30

Super Deluxe

東京都港区西麻布3-1-25

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

前払い
2,700円 前払い
会場払い
2,700円 会場払い
前払い→Doorkeeperにて参加費をお支払いの場合。 会場払い→Doorkeeperでは予約のみで参加費は会場にてお支払いの場合。 ご予約なしでご来場の場合は3200円(すべて1ドリンク付き)となります。 ただし、混雑状況により、ご予約なしでは入場できない場合がございます。 あらかじめご了承ください。

詳細

TechLION vol.23

日々新技術が誕生するITの世界。そしてその新しい技術を追い求め、自らを高めんと日々研鑽するITエンジニアたち。「TechLION」はそんな、技術の草原で百獣の王を目指すエンジニアたちが集う新感覚トークライブ!彼らの激白と酒の力で、IT技術の面白みと深さをともに分かち合いませんか。新たなる獅子王伝説がここに誕生する!

開催概要

名称:TechLION vol.23
主催:USP研究所
協賛:技術評論社、@IT、オライリー・ジャパン、ハートビーツ、さくらインターネット
後援:EM ZERO、キャリアデザインセンター『エンジニアtype』、日本UNIXユーザ会
日時:2015年10月20日(火) 19:00開場、19:30開演、22:30終了予定
場所:SuperDeluxe
料金:前売2,700円、当日3,200円 (1ドリンク付き)
公式タグ:techlion
問い合わせ先:TechLION事務局 (E-mail:staff[at]techlion.jp)
出演:前田薫、山本学、水野拓宏、あくやん
MC: 法林浩之(日本UNIXユーザ会)、馮富久(技術評論社)

プログラム

今回は「10年後の生活を支える最新IT動向」をテーマにお送りします。

演題と概要

HTTP/2: ぼくたちのWebは何が変わる? 前田 薫

HTTP/2がRFC7540として発行されました。すでに超大手のWebサイトやブラウザでの対応が進んでいます。HTTP/2によってエンドユーザーであるぼくたちのWeb体験はどう変わるのでしょうか。また、サービス提供者であるぼくたちは何を考えればよいでしょうか。そして純粋に技術としてのHTTP/2に興味のあるぼくたちの、次の関心事は?

myThingsが目指す繋がる未来 山本 学

インターネットの登場は、20世紀以前までの人と人、人とモノ、モノとモノの繋がりをさらに多様に、そして、複雑にしました。そこから生まれた価値は計り知れないものとなっています。そして、今、新技術の登場により、IoT――Internet of Thingsという考え方に注目が集まり、これからの人間社会が新しいフェーズを迎えようとしています。
Yahoo! JAPANが取り組む「myThings」は、まさにIoTを活用した“繋がる未来”を実現するためのサービスです。「myThingsとは何か?」「myThingsが目指すものは何か?」を紹介しながら、未来の社会の日常を想像し、IoTが解決できる社会課題についてお話いたします。

IoTから”動き出す”技術 水野 拓宏

ハードウェア・ソフトウェアの進化は、コンピューティング環境の進化に直結しており、私たちの日常生活にも大きな影響を与えています。
そして――
今後10年でコンピュータは自律的に動き出す。
これが果たして現実のものになるかどうか。今、コンピュータが進化して物理的な“動き”を獲得しつつある片鱗として、ドローンや車の自動運転、VR等の技術を紹介しながら、10年後の社会を展望します。

パーソナライズが加速するメイカーズムーブメント あくやん

メイカーズムーブメントという動きが広く定着し、企業・個人に関わらずIoT製品を生み出すことが可能な環境が整ってきました。
モノを動かすサービス側だけではなく、実際に動くリアルなモノを具体化することに誰でもチャレンジできるようになった今、どのような技術で、どのようなIoT製品が生まれているのでしょうか。そしてそれによりどのような新しい可能性がこれからの10年にあるのでしょうか。
誰もが自分の「ほしい」を形でにできる、世界とつながるプロダクトのパーソナライズ化について、いまの技術を例にあげながら考えていきます。

詳しくはこちらから

http://techlion.jp/vol23

コミュニティについて

TechLION

TechLION

TechLIONは、IT文化の振興と、UNIX/Linux文化の楽しさを広く伝え、エンジニア同士の連帯を図ることを目的とするトークイベントです。日々多くの技術が生まれ、消えていきますが、これらの技術を密林の動物たちになぞらえ、百獣の王となる技術を酒を酌み交わしながら発掘・探求しようというイベントです。

メンバーになる