50568 normal 1472190713 sendai banner

TechLION vol.27 @仙台 みちのくのテクノロジー・エンジニアリング事情の今

2016-09-22(木)18:00 - 21:00

仙台スターダスト

仙台市青葉区本町2-5-18

Kouiti Mizuno 岡本 利夫 Yuma  Kataoka 我妻美臣 Hiroko Kamata まっつ 石屋のまいく Shota Sato Yukako Sato 小山 哲志 Masanobu Jinushi + 3人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

2,000円 会場払い
会場払い→Doorkeeperでは予約のみで参加費は会場にてお支払いの場合。 ご予約なしでご来場の場合は2500円(すべて1ドリンク付き)となります。

TechLION vol.27

日々新技術が誕生するITの世界。
そしてその新しい技術を追い求め、自らを高めんと日々研鑽するITエンジニアたち。
「TechLION」はそんな、技術の草原で百獣の王を目指すエンジニアたちが集う新感覚トークライブ!
彼らの激白と酒の力で、IT技術の面白みと深さをともに分かち合いませんか。

新たなる獅子王伝説がここに誕生する!

開催概要

名称:TechLION vol.27
主催:USP研究所
協賛:技術評論社、@IT、オライリー・ジャパン、Mozilla Japan、エルピーアイジャパン、ハートビーツ
後援:EM ZERO、キャリアデザインセンター『エンジニアtype』、日本UNIXユーザ会
日時:2016年9月22日(木/祝) 17:00開場、18:00開演、21:00終了予定
場所:仙台スターダスト
料金:Doorkeeper予約2,000円、当日2,500円 (1ドリンク付き)
特典:来場者全員プレゼント付き!『#シェルスクリプトマガジン or #ちょまどさんクリアファイル or #? 』

公式タグ:techlion
問い合わせ先:TechLION事務局 (E-mail:staff[at]techlion.jp)

プログラム

vol.27は「みちのくのテクノロジー・エンジニアリング事情の今」をテーマにお送りします。

2016年4回目となるTechLIONは,宮城県仙台で開催。TechLIONとして東北地方初参戦となります。
人口100万人を超える杜の都・仙台。東北の中心都市の1つとして,さまざまな産業が栄えてきました。
今回,仙台にまつわるスピーカー陣をお招きし,仙台という都市がどういう街なのか,風土と技術動向,
実際に働くエンジニア・デザイナーたちの気質などにMCが迫ります。

出演:澤田周、福地雅之、佐藤裕、小泉 勝志郎
MC:法林浩之、馮富久

出演者プロフィール

澤田 周

一般社団法人LOCAL 代表理事、株式会社インフィニットループ 仙台支社長
1978年生、札幌市出身。PC98やアマチュア無線やパソコン通信出身。在学中に法人設立しIT界隈デビュー。中小規模NW構築、サーバ構成、web開発やSIのお手伝い、職業訓練の講師など、いろいろできるけどとくに専門はない。楽しいから、萌えるから、という観点で技術の話をしたいひと。ギークや技術者の文化が好き。OSC北海道の実行委員長やLOCALの立ち上げなどのコミュニティ活動。趣味はクルマ・バイク・カメラ。
Twitter:@bokusama
Facebook:bokusama

福地 雅之

グレープシティ株式会社 第2ツール開発事業部
宮城県石巻市出身。仙台市内の企業でCOBOLプログラマやSEを経験し、1997年にグレープシティ(当時は文化オリエント)に入社。コンポーネント製品の技術サポートやチームの組織化に従事。2000年からPR、広告、展示会、Webなどの各種プロモーション活動業務を行う。現在はモバイルアプリ開発向け製品のプロダクトマーケティングを担当して活動中。また、プライベートではCoderDojo Izumiのメンターとして、子ども向けイベントにも参加。
Twitter:@fukuchima
Facebook:fukuchima

佐藤 裕

株式会社メキメキ 代表取締役
1978年生まれ。仙台市在住。雑誌編集を経て、2002年に独立しフリーランスとして本格的にWeb制作業務を開始。2008年からは「CSS Nite in SENDAI」を実行委員会代表として開催。2012年4月、株式会社メキメキを設立。Webコンテンツ制作・ディレクションを主に行うほか、大学の非常勤講師としてWebデザインの講義も行う。
Twitter:@waiz
Facebook:yu.sato

小泉勝志郎

株式会社テセラクト 代表取締役
「仕事何してるんですか?」より「仕事してるんですか?」と聞かれる永遠の18歳。
ITコミュニティの活動では小規模の勉強会から数百人規模のカンファレンスまで多数主催。この経験を活かして企業向けプログラミング教育や大学での非常勤講師等の講師業を多く行う。
震災時にはITスキルを活かして当時日本に存在していなかったクラウドファインディングをプラットフォームから立ち上げて漁業支援を成功させ、その流れで海産物販売「海の子Net.」の取締役も務める。
地域振興とITをクロスさせる場としてのハッカソンも多数開催し、そこで生まれたキャラクター「渚の妖精ぎばさちゃん」の運営として、各種イベント・ラジオでも活躍中。
Twitter:@koi_zoom1
Facebook:Katsushiro.Koizumi

演題と概要

澤田 周 「地方都市における技術者文化に関する一考察および提案」

北海道で技術者文化の醸成を目的とした団体を立ち上げた経緯・経験から、地方都市においてどのようにすれば幸せに暮らせるだろうか、という点について考えたいと思います。

福地 雅之 「仙台から世界に発信 -グレープシティを探る-」

開発者向けの各種ツールを販売しているグレープシティ株式会社は仙台が本社です。地方都市から技術者向けの製品を企画、開発、サポート、宣伝をしています。ここで十数年働いてきた自分の足跡を振り返りながら、会社について紐解き、解説してみます。

佐藤 裕 「仙台のWeb業界事情」

Webに関する仕事を始めてかれこれ15年。2008年からはセミナーや勉強会を運営してきました。個人的にもやってきたことを振り返りつつ、その中で見えてきた仙台のWeb業界事情や課題などお話しします。

小泉 勝志郎 「未経験ビジネスに踏み込んでいくレバレッジの利かせ方」

IT分野だけではなく大学非常勤講師から、海産物販売に果ては萌えキャラ運営まで。現在行っているビジネスは多岐に渡ります。どうやって新領域に切り込んでいったのか?自らの実例を元に話します。

詳しくはこちらから

http://techlion.jp/vol27

☆前回vol.26参加者の声☆

・楽しい話、なつかしい話だけでなくて、今これから何を考えて何をしようかと前向きになれる、良い言葉を多く聞けて、自分にとって本当によい時間を過ごせました。
・楽しかったです。仙台はたぶん行けないですが、忘年会は行けるように仕事がんばります♪
・久しぶりでしたが楽しかったです!!帰宅したらLinuxJapanを久しぶりにひらいてみます。
・これからも楽しいのよろしくです。
・えびじゅん無双は誰も止められなかった。異質な昔話とこれからの話し、よかったです。人選がすばらしいです!
・おもしろかったです
・また参加します!
・歴史を刻んできた方のお話しは懐かしく、また、今になって振り返ると意義を再認識できるところもありました。
・久しぶりに来たら濃い話題でした。
・日本のインターネット創成期やjcode.plのお話し+トライアスロンの話題と楽しませていただきました。本も当たりました。どうもありがとうございました。
・古い情報は必要かどうかというテーマがとても興味深かったです。楽しかったです。
・パッケージングした製品しか扱っていないので、面白く聞けました。
・ありがとうございました。
・楽しかったです!
・日本にこのイベントがあることを幸せに思っています。

コミュニティについて
TechLION

TechLION

TechLIONは、IT文化の振興と、UNIX/Linux文化の楽しさを広く伝え、エンジニア同士の連帯を図ることを目的とするトークイベントです。日々多くの技術が生まれ、消えていきますが、これらの技術を密林の動物たちになぞらえ、百獣の王となる技術を酒を酌み交わしながら発掘・探求しようというイベントです。

コミュニティに参加